このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
素晴らしいお言葉
[日本の政治]
2020年3月31日 1時12分の記事

3月27日に法王フランシスコが、サンピエトロ広場において一人で祈りを捧げたことと、そのときの法王のお言葉が報じられています。本当にとても良いお言葉です。法王は「新型コロナウイルスによりすべての人が『運命共同体』になったと語り、この危機で人類の団結が試される」(2020年3月30日 ロイター)と世界に訴えています。記事に掲載されているお言葉を以下に貼り付けます。

「たった1人で祈るローマ教皇、新型コロナで人類は「運命共同体」に」(2020年3月30日 ロイター)

【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。



ローマ教皇フランシスコは27日、雨に打たれながら、誰もいないサンピエトロ広場を1人でゆっくりと歩いた。
ローマ教皇庁が「パンデミック時の特別な祈り」と名付けた礼拝。教皇は、この危機で人類の団結が試されると世界に訴えた。
「福音書に出てくる弟子たちのように、私たちは予期せぬ激動の嵐に襲われた。私たちが、同じ船に乗った『運命共同体』であることに気付いた。
私たちは皆もろくて混乱しているが、一緒に船を漕ぎ、お互いを慰め合う必要があるという重要なことに気付いた。私たちすべてが、この船に乗っている」
教皇は、最前線で働く人々を称賛。
「私たちの生活が、新聞や雑誌の見出しに登場することのない普通の人々――忘れられがちな人々にどんなに支えられていることか。医師、看護師、スーパーの店員、清掃員、介護者、配送業者、法と秩序の力、ボランティア、司祭らは間違いなく重大な仕事をしている。ひとりでは救いにたどり着けないことを理解している人は、他にもたくさんいる」
イタリア当局は、同国の新型ウイルスによる死者数が中国を上回り、29日に1万人を超えたと発表した。
(2020年3月30日 ロイター)


「私たちの生活が、新聞や雑誌の見出しに登場することのない普通の人々――忘れられがちな人々にどんなに支えられていることか。医師、看護師、スーパーの店員、清掃員、介護者、配送業者、法と秩序の力、ボランティア、司祭らは間違いなく重大な仕事をしている。ひとりでは救いにたどり着けないことを理解している人は、他にもたくさんいる」というお言葉は、まさに社会についての最重要なことを語っています。偉大なる無名の人々をしっかりと支えることこそが、社会の根幹であり、何よりも今の世界には必要なことなのです。そして、それがまさに政治なのです。その無名な人たちが世界を本当はつくっているのです。

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/katagiri/442691
くる天
拙著のご案内
拙著で大井幸子さんとの対談本です。内容は今まで見たことのない国際情勢と世界史の分析で、これらのことが、ザ・フナイの連載に繋がり、それらをトータルでみたとき、現在の世界情勢がはっきりとわかります。当然、現在のロシア・ウクライナ情勢もこの本無しには、理解できません。是非、ご覧ください!
本ブログについて
日本と世界の政治経済の本質を読み解く-ブロくる
片桐勇治(政治評論家) さん
日本と世界の政治経済の本質を読み解く
地域:東京都
性別:男性
ジャンル:ニュース
ブログの説明:
世界は大きく変わり、新しい時代が胎動しています。しっかりと把握していますか? この時代を読み解くには歴史を見つめ、構造を把握し、パワーの心奥を見つめ哲学を持たなくてはなりません。一緒にこの新しい時代を見つめて行きましょう! 最低週1回の更新です。
プロフィール
片桐 勇治(かたぎり ゆうじ)プロフィール
1967年生まれ。東京都出身。中央大学法学部政治学科卒。高校がミッションスクールの聖学院高校で高校・大学時代は聖書研究に没頭。
大学在学中から元航空自衛隊幹部の田村秀昭元参議院議員の秘書、以来、元防衛庁出身の鈴木正孝元参議院議員、元防衛大臣の愛知和男元衆議院議員の秘書、一貫して政界の防衛畑を歩む。
2005年から国民新党選挙対策本部事務局次長、広報部長を歴任。2010年より保守系論壇で政治評論を行う。 yujikatagiri111@yahoo.co.jp
ブログ内検索

カレンダー
<<2020年03月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
カテゴリ
全て (1270)
日本の政治 (1185)
ザ・フナイ (12)
中東情勢 (4)
アジア・太平洋情勢 (2)
戦争の構造 (3)
世界の読み方 (15)
書評 (1)
勉強会・講演会のお知らせ (3)
本ブログの重要記事

注目です!

「韓国のリベラルはとてもレベルが高い」(21年2月3日)←New!
「やはりイギリスが言い始めた」(21年2月4日)←New!
「東京オリンピックは2022年に開催すべき」(20年12月31日)←New!

値千金のブログ記事:岡田晴恵特任教授、国のコロナ対応に激怒!番組出演中に声を震わす 「このままだと3月4月にピークがきます」 (20年2月25日)
○本ブログ「この緊急時にこの政権の遅さは致命的? 」(20年4月16日)
○本ブログ「アメリカ政府が認定した当然のこと」(20年4月4日)
○本ブログ「朗報と考えられることと安倍政権の犯罪的な無能と愚鈍?」(20年4月1日)
○本ブログ「朗報と考えられることと安倍政権の犯罪的な無能と愚鈍?」(20年4月4日)
「ノーベル賞受賞者が新型コロナウイルスの早期回復(終息)を予測した理由:「我々は良くなっていく」(訳文)」(20年3月23日 ロサンゼルス・タイムズ)
最近の記事
10/04 23:26 『米国の同盟相手は「北朝鮮」』By ハリス、アメリカの副大統領
10/04 21:12 明らかにこの10年が完全に終わった
09/27 12:59 改めて安倍晋三さんの所謂『国葬』に反対します
09/23 23:57 安倍晋三さんの所謂『国葬』は現在のわが国の政治の本質である『専制政治』の象徴となる
09/21 12:07 キシダ政権支持率29%が意味すること その7
09/21 11:06 キシダ政権支持率29%が意味すること その6
09/21 01:23 キシダ政権支持率29%が意味すること その5
09/21 00:58 キシダ政権支持率29%が意味すること その4
09/21 00:43 キシダ政権支持率29%が意味すること その3
09/21 00:29 キシダ政権支持率29%が意味すること その2
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved