ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2019年12月17日 1時57分
12月22日 勉強会のお知らせ
 
12月22日、下記のように第3回目の勉強会を開催いたします。
[続きを読む]
[カテゴリ:勉強会・講演会のお知らせ] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年11月15日 23時53分
11月23日 勉強会のお知らせ
 
11月23日、下記のように第2回目の勉強会を開催いたします。
[続きを読む]
[カテゴリ:勉強会・講演会のお知らせ] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年10月13日 3時20分
10月20日、勉強会のお知らせ(受付は終了しました)
 
10月20日、下記のように勉強会を開催いたします。テレビの報道番組などを観ていて、これで世界の実相がわかるのだろうか?、間違った方向にミスリードをしているのではないだろうか?、本当はこうなのではないか?、と思うことが多々あります。そこで、ザ・フナイの連載などで4年以上前から述べていることをベースに、時事問題を一つ一つ解き明かし、私たちが知らなくてはならない本当の姿を解説していきます。今回の内容は、中東情勢(ウクライナと弾劾問題、シリア撤退など)、東アジア情勢(朝鮮半島問題や日本の問題、香港の今後など)、そして、グローバルヒストリーから観る私たちの日本と世界の本当の姿と将来について(序章)です。勉強会の詳細は下記の通りでございます。皆様のご参加を心からお待ちしております!
[続きを読む]
[カテゴリ:勉強会・講演会のお知らせ] [コメント (0)] [トラックバック (0)]





くる天
拙著のご案内
拙著で大井幸子さんとの対談本です。内容は今まで見たことのない国際情勢と世界史の分析で、これらのことが、ザ・フナイの連載に繋がり、それらをトータルでみたとき、現在の世界情勢がはっきりとわかります。当然、現在のロシア・ウクライナ情勢もこの本無しには、理解できません。是非、ご覧ください!
本ブログについて
日本と世界の政治経済の本質を読み解く-ブロくる
片桐勇治(政治評論家) さん
日本と世界の政治経済の本質を読み解く
地域:東京都
性別:男性
ジャンル:ニュース
ブログの説明:
世界は大きく変わり、新しい時代が胎動しています。しっかりと把握していますか? この時代を読み解くには歴史を見つめ、構造を把握し、パワーの心奥を見つめ哲学を持たなくてはなりません。一緒にこの新しい時代を見つめて行きましょう! 最低週1回の更新です。
プロフィール
片桐 勇治(かたぎり ゆうじ)プロフィール
1967年生まれ。東京都出身。中央大学法学部政治学科卒。高校がミッションスクールの聖学院高校で高校・大学時代は聖書研究に没頭。
大学在学中から元航空自衛隊幹部の田村秀昭元参議院議員の秘書、以来、元防衛庁出身の鈴木正孝元参議院議員、元防衛大臣の愛知和男元衆議院議員の秘書、一貫して政界の防衛畑を歩む。
2005年から国民新党選挙対策本部事務局次長、広報部長を歴任。2010年より保守系論壇で政治評論を行う。 yujikatagiri111@yahoo.co.jp
ブログ内検索

カレンダー
<<2023年01月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
カテゴリ
全て (1330)
日本の政治 (1242)
ザ・フナイ (15)
中東情勢 (4)
アジア・太平洋情勢 (2)
戦争の構造 (3)
世界の読み方 (15)
書評 (1)
勉強会・講演会のお知らせ (3)
本ブログの重要記事

注目です!

「韓国のリベラルはとてもレベルが高い」(21年2月3日)←New!
「やはりイギリスが言い始めた」(21年2月4日)←New!
「東京オリンピックは2022年に開催すべき」(20年12月31日)←New!

値千金のブログ記事:岡田晴恵特任教授、国のコロナ対応に激怒!番組出演中に声を震わす 「このままだと3月4月にピークがきます」 (20年2月25日)
○本ブログ「この緊急時にこの政権の遅さは致命的? 」(20年4月16日)
○本ブログ「アメリカ政府が認定した当然のこと」(20年4月4日)
○本ブログ「朗報と考えられることと安倍政権の犯罪的な無能と愚鈍?」(20年4月1日)
○本ブログ「朗報と考えられることと安倍政権の犯罪的な無能と愚鈍?」(20年4月4日)
「ノーベル賞受賞者が新型コロナウイルスの早期回復(終息)を予測した理由:「我々は良くなっていく」(訳文)」(20年3月23日 ロサンゼルス・タイムズ)
最近の記事
01/28 23:50 『終末時計』が『人類最後の日』まで最短となった意味を考える その3
01/27 23:50 『終末時計』が『人類最後の日』まで最短となった意味を考える その2
01/26 23:50 『終末時計』が『人類最後の日』まで最短となった意味を考える その1
01/25 23:50 与野党とも過去の歴史からまったく学んでいない
01/24 23:50 ブラジルとアルゼンチンの『共通通貨構想』が意味すること
01/23 23:50 やはり『最近の若い者は・・・』と言わなければダメ その2
01/22 23:50 やはり『最近の若い者は・・・』と言わなければダメ その1
01/21 00:26 早急にすべきは5類移行の発表はなく、犠牲者を減らし、ゼロにすることである キシダ政権は即刻退陣せよ その5
01/20 23:50 早急にすべきは5類移行の発表はなく、犠牲者を減らし、ゼロにすることである キシダ政権は即刻退陣せよ その4
01/19 23:50 早急にすべきは5類移行の発表はなく、犠牲者を減らし、ゼロにすることである キシダ政権は即刻退陣せよ その3
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved