このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
ランナーズハイにはご注意
[日本の政治]
2020年4月7日 0時0分の記事

これから家にいる時間が多くなりますが、体調管理ということが重要になってきます。所謂、運動不足ですが、近所を散歩するということが必要になるのではないかと考えます。そのようなことで、最近、近所を散歩することが1日1回はあるのですが、同じような人をよく見かけます。ただ、そのようななかで閉口する人々がいます。

【PR】Licom高画質ライブ配信・通話システム


それは走っている人たちです。健康に留意してがんばって走っているのでしょうし、いつものきっと日課なのでしょう。ジムも閉まっているので、外で走ることが多くなってもいるのでしょう。
しかし、苦しみというかハイになっている顔で、息をあげて、一生懸命走ってくる人を見ると、普段は何とも思わないのですが、やはりジムで新型コロナウイルスの感染が一斉に広がった理由を自分なりに得心してしまいます。
ジムでは感染者が使ったマシンを使ったことによる感染があるのでしょうが、それよりも、咳やくしゃみではない、運動や走っている人の勢いよく吐く息による飛沫感染があるのではないかと考えます。
むしろ、咳やくしゃみによる飛沫感染より、あれだけ息を勢いよく吐き続けているのですから、こちらのほうが実は濃厚なのではないかと考えます。したがって、屋外でも結構の危険性があると考えます。そして、大抵はマスクはつけません。走ったりするのは良いと考えますが、その際は是非ともアベノマスクを二枚重ねて、感染拡大防止に努めてもらいたいと思います。このような注意喚起もしっかりとしてもたらい考えます。
(4月7日朝のテレビ朝日『モーニングショー』で、中国の南京での新型コロナウイルス対策について取り上げていました。その中でとても印象に残ったのは、隔離施設で働いている人は、野外でも防護服を着ている人の風下にいてはならないということです。番組では10メートルほど離れていても中国の担当者の方がそう述べていました。したがって、野外であっても新型コロナウイルス感染者が街中をハーハー激しく息を吐き続けながら走るというのは、非常にリスクの高い行為と考えます。まさにスーパー・スプレッダーになる可能性が大きく、そのような行為は極力なくすことが肝要と考えます。他に人がいなければ良いですが、都会ではそういう状況は結構少ないと考えます。)

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント(投稿順)
1. 大嶋昌治 2020年4月11日 6時8分 [返信する]
はじめまして。福井市在住の大嶋昌治(おおしままさはる)と言います。聖書預言を伝える活動をしています。

間もなく、エゼキエル書38章に書かれている通り、ロシア・トルコ・イラン・スーダン・リビアが、イスラエルを攻撃します。そして、マタイの福音書24章に書かれている通り、世界中からクリスチャンが消えます。その前に、キリストに悔い改めて下さい。2020年を悔い改めの年にしてください。携挙に取り残された後のセカンドチャンスは、黙示録14章に書かれています。

チャンネル桜で片桐さんを見なくなってから、随分と長い年月が経ちました。チャンネル桜と波長が合わないとか、そういうわけではないのですよね。もしよければ、また出演して、元気な顔を見せてほしいです。水島社長のあの"ふくよか"な身体と張りあえるのは、片桐さんしかいないのではないかと考えます。勿論、片桐さんが、あの頃よりも痩せたというなら、それは好ましいことですけど。

私はクリスチャンで、しかも福音派、聖書原理主義の信者なので、思想信条的には、チャンネル桜と相容れない部分が山のようにあります。それでも、イエス様がチャンネル桜を今も存続させる事を許しているのには、何か意味があるからだと思っています。宗教団体や大企業から、献金や支援を一切受け取っていないチャンネル桜が、今も存続している事に、神の御手を感じるのは、私だけかもしれませんけど。

話が長くなりましたが、本当に伝えたい事は、ただ一文だけです。願わくば、心をかたくなにせずに、私の言葉に耳を傾けてほしいです。

御子イエス・キリストを信じてください。

 


◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/katagiri/442989
くる天
プロフィール
日本と世界の政治経済の本質を読み解く-ブロくる
片桐勇治(政治評論家) さん
日本と世界の政治経済の本質を読み解く
地域:東京都
性別:男性
ジャンル:ニュース
ブログの説明:
世界は大きく変わり、新しい時代が胎動しています。しっかりと把握していますか? この時代を読み解くには歴史を見つめ、構造を把握し、パワーの心奥を見つめ哲学を持たなくてはなりません。一緒にこの新しい時代を見つめて行きましょう! 最低週1回の更新です。
フリースペース
片桐 勇治(かたぎり ゆうじ)プロフィール
1967年生まれ。東京都出身。中央大学法学部政治学科卒。高校がミッションスクールの聖学院高校で高校・大学時代は聖書研究に没頭。
大学在学中から元航空自衛隊幹部の田村秀昭元参議院議員の秘書、爾来、元防衛庁出身の鈴木正孝元参議院議員、元防衛大臣の愛知和男元衆議院議員の秘書、一貫して政界の防衛畑を歩む。
2005年から国民新党選挙対策本部事務局次長、広報部長を歴任。2010年より保守系論壇で政治評論を行う。 yujikatagiri111@yahoo.co.jp
カレンダー
<<2020年04月>>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
カテゴリ
全て (1139)
日本の政治 (1055)
ザ・フナイ (12)
中東情勢 (4)
アジア・太平洋情勢 (2)
戦争の構造 (3)
世界の読み方 (15)
書評 (1)
勉強会・講演会のお知らせ (3)
最近の記事
01/22 17:13 《日本の政治》 やはり言うまでもなく戦争屋バイデン(ハリス)の時代
01/21 12:53 《日本の政治》 新型コロナウイルス問題が昨日始まったような低レベルな議論を繰り返す愚
01/14 23:47 《日本の政治》 岸田政権はそれなりのことは言っているが結局何もできないということか その2
01/09 23:35 《日本の政治》 立民 下駄の雪には未来はない
01/08 23:06 《日本の政治》 岸田政権はそれなりのことは言っているが結局何もできないということか
01/01 23:48 《日本の政治》 天皇陛下の素晴らしいお言葉
01/01 00:18 あけましておめでとうございます!
12/23 20:20 上皇陛下のお誕生日に際して心からお慶びを申し上げます
12/22 23:50 《日本の政治》 アベ・スガ体制にエールを送る立民
12/21 23:51 《日本の政治》 人を大事にしない社会はいずれ亡びる
ブログ内検索

RSS


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved