ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
板垣英憲(いたがきえいけん)情報局-ブロくる
板垣英憲 さん
板垣英憲(いたがきえいけん)情報局
地域:埼玉県
性別:男性
ジャンル:ニュース 政治・経済
ブログの説明:
世界の政治・軍事・経済・金融を支配するパワーエリートの動きやその底流で行われている様々な仕掛けなどを中心に、重要情報(特ダネ)をキャッチして速報する。板垣英憲の過去著書も連載します。*定期購読月額1000円
板垣英憲マスコミ事務所
http://www.a-eiken.com
カテゴリ
全て (5329)
『総理大臣 小沢一郎』(2007年11月10日刊) (24)
『政権交代−小沢一郎最後の戦い』(2007年7月12日刊) (54)
米国在住の個人投資家satoko女史 (94)
『小沢一郎総理大臣待望論』(1994年11月1日刊) (51)
『小沢一郎の時代』(1996年2月6日刊) (49)
『ロックフェラーに翻弄される日本』(2007年11月20日刊) (49)
『本当は怖い漢字』から学ぶ「権力と民との怖ろしい関係」 (61)
姓名判断 (1)
『自・社連合が小沢一郎への逆襲をはじめた』1994年7月30日刊 (51)
『猶太(ユダヤ)思想乃運動』」四王天延孝著 (151)
『平成動乱 小沢一郎の野望『』1993年9月25日刊 (114)
『小沢一郎という男の野望』1992年8月15日刊 (51)
お知らせ (63)
定期購読の方法 (1)
アクセス数
総アクセス数: 3006958
今日のアクセス: 541
昨日のアクセス: 879
RSS
カレンダー
<<2021年06月>>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

2021年6月8日 13時9分
今後の世界経済を左右するMSA資金に関して「ホストカントリー日本」の実務が遅れに遅れ、世界経済は危機的状態が続いてきた。ようやく6月に入って進展し、ホストカントリー日本の面目躍如の日が目前まできた。
 
今後の世界経済を左右するMSA資金に関して「ホストカントリー日本」の実務が遅れに遅れ、世界経済は危機的状態が続いてきた。ようやく6月に入って進展し、ホストカントリー日本の面目躍如の日が目前まできた。

◆〔特別情報1〕
 これは上皇陛下の側近で、MSA資金の最終承認者である吉備太秦からのトップ情報である。今後の世界経済を左右するMSA資金に関して「ホストカントリー日本」の実務が遅れに遅れ、ようやく6月に最終局面に入った。本当であれば、3月末に終えていなければならなかった実務だ。バイデンは、それを見込んで、新型コロナウイルス対策1.9兆ドル(約200兆円)もの財政出動「米国救済計画」を発表し、大盤振る舞いをした。しかし、肝心の日本の実務は幾多の障害にあって3月末を過ぎても一向に進まず、世界経済は危機的状態が続いていた。しかし、6月に入ってようやく目途が立ち始め、ホストカントリー日本の面目躍如の目前まできた。
[続きを読む] 定期購読記事
  [コメント (1)]



2021年6月7日 15時13分
変異株発生で感染拡大をした国々として、英国、インド、ブラジル、南アフリカが挙げられる。これらの国々、別の観点から共通していることがあった。そこから見えてくることと。
 
変異株発生で感染拡大をした国々として、英国、インド、ブラジル、南アフリカが挙げられる。これらの国々、別の観点から共通していることがあった。そこから見えてくることと。

◆〔特別情報1〕
 6月2日の拙記事では「いまコロナ変異種の感染拡大が心配されているのが、インドに加えて、台湾、ベトナム、フィリピン、つまり「反中国」の国々だ。このように偶然が重なると、もはや必然である。」と題し、コロナ感染拡大地域が「反中国」で共通していることを指摘した。ところで、変異株発生で感染拡大をした国々として、英国、インド、ブラジル、南アフリカが挙げられる。これらの国々、別の観点から共通していることがあった。そこから見えてくることとは。
[続きを読む] 定期購読記事
  [コメント (0)]



2021年6月6日 13時38分
◆「猶太思想及運動」〈上〉四王天延孝陸軍中将著 第五篇 猶太の運動(前紀)  第七章 シオン長老會議 (2)
 
◆「猶太思想及運動」〈上〉四王天延孝陸軍中将著
第五篇 猶太の運動(前紀) 

第七章 シオン長老會議 (2)


前回からの続き

 ユダヤ人側の一般に流布する抹殺用の物語りは次の様になつてゐる。あの議定書と云ふのは元とロシアの警察で書いたものだ、特に参事官ラチコーフスキーがユダヤに対する反感を起させる爲に作つたものだ。
 併し之は何等の論拠はない。あれ程のことは余程ユダヤの知識を持ち、政治、経濟、哲學迄亙った學識あるものでなければ書けるものではない。
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:『猶太(ユダヤ)思想乃運動』」四王天延孝著] [コメント (0)]



2021年6月5日 14時8分
◆「猶太思想及運動」〈上〉四王天延孝陸軍中将著 第五篇 猶太の運動(前紀)  第七章 シオン長老會議 (1)
 
◆「猶太思想及運動」〈上〉四王天延孝陸軍中将著
第五篇 猶太の運動(前紀) 
第七章 シオン長老會議 (1)


 禽(会)議の要鮎(点)四項……議定書は當時の起案に非(あらざ)る可し……ユダヤ側の議定書否定論……議定書は大英博物館に收藏しあり……偽文書問題に関するベルリン裁判……偽文書に非(あらざ)ることをユダヤ人告白す。

 此の會議は本篇第四章シオン運動の部にその一端を掲げた所であり、又前章ユダヤ解放問題に關聯(関連)するものであるが単なる會議でなく、之に附帯する長老會議のプロトコールと言ふ議定書があつたと伝へられその真偽に就て大論争が起り裁剣が幾度びかあつた程の有名なものであるから特に一章を設けて之を論述する。
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:『猶太(ユダヤ)思想乃運動』」四王天延孝著] [コメント (0)]



2021年6月4日 11時40分
予防接種説明書まとめ「本剤は、これまでのワクチンで使用されたことのない添加物が含まれた新しい種類のワクチンで、明らかになっていない症状が出る可能性がある。現時点では感染予防効果は明らかになっていない」
 
予防接種説明書まとめ「本剤は、これまでのワクチンで使用されたことのない添加物が含まれた新しい種類のワクチンで、明らかになっていない症状が出る可能性がある。現時点では感染予防効果は明らかになっていない」

◆〔特別情報1〕
 社会医学環境衛生研究所所長で、米国・スタンフォード大学医学校フェローの谷康平先生が、新日本保険新聞(生保版)に月一回連載で執筆されているコムラ【新養生訓】が大変興味深く勉強になる。直近のコラムでは、「新型コロナウイルス感染症騒ぎ」についていくつか重要なことが指摘されていた。保健所から送付されてきた「ワクチン接種券」に添付されている【新型コロナウイルスワクチン予防接種についての説明書】のなかから、注意すべき点を抜粋していた。筆者のもとに送られてきものとも内容が同じであることを確認した。各自治体の保健所からは、ワクチンのメーカーごとに、同じ内容が添えられているとみられる。谷康平先生のもとへは大阪市から、筆者のもとにはさいたま市から、ファイザー社製の内容で送られてきている。よく内容を読まずに置いていたが、あらためて目を通してみると、なんとも不可解なワクチンであることが示されている。
[続きを読む] 定期購読記事
  [コメント (3)]




  次の5件
最近の記事
05/22 23:59 岸田首相が6月解散に踏み切らなければ、9月の総裁選再選が危ぶまれる。かくなる上は「内閣改造・党役員人事」で乗り切ろうと岸田は、国民的人気の高い石破茂を幹事長に据えて、乗り切るつもりでいるらしい
05/21 23:59 いま日本では、世界中の富裕層の人たちが、密かに日本に移住してきているという。富裕層だけでなく、各国からの移民も急激に増えていることから、学校給食に出される食事に大きな変化が出てきているという
05/20 23:59 米国バイデン政権は、いつ退陣してもおかしくないほど詰んでおり、いまバイデン陣営が最も恐れていることは、トランプ復活後の「報復」である。そのことは、イスラエルにまで波及している
05/19 18:00 【拙著】『総理大臣 小沢一郎』(2007年11月10日刊)  第3章 珠玉の「政権政策構想」を実現する 小沢政権は小泉元政権の経済政策見直しから始める
05/18 19:59 【拙著】『総理大臣 小沢一郎』(2007年11月10日刊)  第3章 珠玉の「政権政策構想」を実現する 十年サイクルで、好景気と不景気とが循環してきた
05/17 23:56 ウクライナとイスラエルの戦争だが、表の戦争と裏の戦争がある。表はウクライナとロシア、イスラエルとハマース。裏はガザの戦争でさえイスラエルとロシアの戦争。つまり「ハザール集団」と「それ以外の世界」戦争な
05/17 21:30 米国在住の個人投資家satoko女史からの過去レポート一覧
05/16 23:59 天皇制は憲法で「国民の総意に基づく」と定められている。愛子天皇待望が国民世論の9割を占めるということは、それだけ国民が象徴としての天皇制を認めていることである。その「国民の総意」を軽んじてはならない
05/16 01:08 小泉元首相らと会食した石破茂、国民からの人気は健在だが、自民党議員のなかでは人気がない。しかし、総裁選に動き始めた菅前首相が、一転して石破に賭ける可能性はある。新総裁のもと秋の解散が濃厚か
05/14 23:36 敗戦国ウクライナに、今度は、国際金融連盟も最終通告だ。戦争勃発から2024年8月まで猶予していたウクライナ国債の償還・利払いを、8月から再開すべく、交渉を開始するという
最近のコメント
実質的に経済が破綻している中国では、失業対策として大々的に日本への移住を推奨している。ニュース番組で連日のように「日本に行きなさい。日本に行けば生活に困らない」と国を挙げて宣伝しているという(kotiyan)
実質的に経済が破綻している中国では、失業対策として大々的に日本への移住を推奨している。ニュース番組で連日のように「日本に行きなさい。日本に行けば生活に困らない」と国を挙げて宣伝しているという(kotiyan)
米国の裏庭カリブ海、クリントン一家が支配するハイチが国家大崩壊中。4000人の脱獄勃発からすでに2週間がたち、隣のドミニカ共和国にも飛び火して、現地暴力団が勢いづく。米海兵隊送り込まれる(板垣英憲)
米国の裏庭カリブ海、クリントン一家が支配するハイチが国家大崩壊中。4000人の脱獄勃発からすでに2週間がたち、隣のドミニカ共和国にも飛び火して、現地暴力団が勢いづく。米海兵隊送り込まれる(kotiyan)
良し悪しは別にして「秩序」という意味でいえば、米ソの対立、2大陣営の対立のときにはそれなりの秩序があった。それは完全になくなり、それに代わる役割の「新しい秩序」と「新しい理念」を構築しなければいけない(植物性乳酸菌と果物が大好き)
定期購読の方法(武田憲明)
定期購読の方法(武田憲明)
定期購読の方法(板垣英憲)
定期購読の方法(武田憲明)
岸田首相は、解散に向けて有利に働くものと想定した「旧統一教会への解散命令請求」だったが、結果は思惑を大きく外れて、支持率は最低。これも通過点に過ぎず、今後さらに、最低の数字は更新されていく。(板垣英憲)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved