このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
東京オリンピック開催すべきか
[政治]
2021年5月26日 20時9分の記事

この決断如何。世論の支持が前提だと言ってたIOCが強硬な開催の構えとなっている。

緊急事態宣言下如何に拘わらず開催すると。日本政府如何に拘わらず開催するとも。
アメリカ放送局のIOCに払う巨額な放映権料がチラつく。放送局都合の夏の開催でもある。落ち目の自民党政権為の選挙得票
。こうした利権にコロナは体当たりを行っている。

ワクチン接種が進まず今からでは間に合わない。幻の1940年東京オリンピックは一食触発の世界情勢を理由に返上。今回は日本国民の「犠牲」払ってまでIOCという事業体に捧げよか。

スペイン風邪は第一次大戦という戦時情報秘匿がパンデミックを引き起こし、武漢における情報秘匿が新型コロナの世界蔓延の切っ掛けとなった。よもや何が何でも特別のオリンピックが引き金になってしまっては、インド株の手強い変異種があるだけに心配である。

世界から大規模に人が集まるイベントは感染学的には避けなければならないことである。危険レベル4とされた国日本に来るのである。

平和の祭典。戦争に明け暮れた古代ギリシャの兵士がこの時ばかりは戦いを中止し集い競技し、それも神にささげることを競った。

そのオリンピックの精神が引き継がれているとしても、JOCの山口氏は誰の為の何の為のオリンピックかが問われなければならないという。日本国民の医療逼迫困窮を余所に開催の意味、応援不安否定的ではアスリートは満たされるか。

まだ、まだ突っ込んだ議論がなされているといえないだろう。






【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/mb/459343


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved