ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 




2021年3月28日 23時36分
現状を把握するための必読の一書
 
2011年9月10日に出版された以下の『原発と権力』は、福島第一原子力発電所事故というトンデモナイ、あってはならない事故を著者が目の当たりにして、世に問うた秀作です。そして、著者が後書きで、福一の事故というのは戦後の日本を象徴する「昭和モデル」と書いていますが、まさに福一の事故は政(自民)・財・官が融合した55年体制の本質を示す象徴と言えるのです。だからこそ、この『原発と権力』は現在を知り、未来を考える上で極めて重要な一書になるのです。

「原発と権力: 戦後から辿る支配者の系譜」(2011年 ちくま新書 山岡 淳一郎〔著〕)

[続きを読む]
[カテゴリ:日本の政治] [コメント (0)] [トラックバック (0)]








2021年3月26日 22時58分
戦争屋バイデン(ハリス)の時代 その1 ?
 
バイデン米大統領が、ロシアのプーチン大統領を人殺しと発言したことが報じられています。本ウェブページの右上にリンクをはってある「戦争プロパガンダ10の法則」(2015年 アンヌ・モレリ〔著〕 永田千奈〔訳〕 草思社 )は大変良い本なのですが、この本で典型的な戦争プロパガンダの一つとして「敵の指導者(リーダー)は悪魔のような人間だ」という印象操作をし、情報を流布するというものがあります。まさに、プーチン大統領についてのバイデン氏の発言は、この典型的な戦争プロパガンダに合致するわけです。バイデン氏は政権についてまだ3ヶ月も経っていませんが、この発言はまさに戦争屋バイデン(ハリス)の真骨頂と言えるものなのです。

「『プーチン大統領は人殺し?』バイデン大統領『そう思う』 ナバリヌイ氏の毒殺未遂事件を念頭か」(2021年3月18日 東京新聞)


「プーチン氏、バイデン氏の『人殺し』発言に反論 『そっちこそ』」(2021年3月19日 BBC)
[続きを読む]
[カテゴリ:日本の政治] [コメント (0)] [トラックバック (0)]





























  次の10件
くる天
プロフィール
日本と世界の政治経済の本質を読み解く-ブロくる
片桐勇治(政治評論家) さん
日本と世界の政治経済の本質を読み解く
地域:東京都
性別:男性
ジャンル:ニュース
ブログの説明:
世界は大きく変わり、新しい時代が胎動しています。しっかりと把握していますか? この時代を読み解くには歴史を見つめ、構造を把握し、パワーの心奥を見つめ哲学を持たなくてはなりません。一緒にこの新しい時代を見つめて行きましょう! 最低週1回の更新です。
フリースペース
片桐 勇治(かたぎり ゆうじ)プロフィール
1967年生まれ。東京都出身。中央大学法学部政治学科卒。高校がミッションスクールの聖学院高校で高校・大学時代は聖書研究に没頭。
大学在学中から元航空自衛隊幹部の田村秀昭元参議院議員の秘書、爾来、元防衛庁出身の鈴木正孝元参議院議員、元防衛大臣の愛知和男元衆議院議員の秘書、一貫して政界の防衛畑を歩む。
2005年から国民新党選挙対策本部事務局次長、広報部長を歴任。2010年より保守系論壇で政治評論を行う。 yujikatagiri111@yahoo.co.jp
カレンダー
<<2021年03月>>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
カテゴリ
全て (1137)
日本の政治 (1053)
ザ・フナイ (12)
中東情勢 (4)
アジア・太平洋情勢 (2)
戦争の構造 (3)
世界の読み方 (15)
書評 (1)
勉強会・講演会のお知らせ (3)
最近の記事
01/14 23:47 《日本の政治》 岸田政権はそれなりのことは言っているが結局何もできないということか その2
01/09 23:35 《日本の政治》 立民 下駄の雪には未来はない
01/08 23:06 《日本の政治》 岸田政権はそれなりのことは言っているが結局何もできないということか
01/01 23:48 《日本の政治》 天皇陛下の素晴らしいお言葉
01/01 00:18 あけましておめでとうございます!
12/23 20:20 上皇陛下のお誕生日に際して心からお慶びを申し上げます
12/22 23:50 《日本の政治》 アベ・スガ体制にエールを送る立民
12/21 23:51 《日本の政治》 人を大事にしない社会はいずれ亡びる
12/20 03:15 《日本の政治》 対外的に極めて非民主的な『連合』の清算を その2
12/19 23:59 《日本の政治》 対外的に極めて非民主的な『連合』の清算を
ブログ内検索

RSS


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved